【oira】のちょっくら実況プレイやってみる

おもにゲーム実況の更新報告を書いていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
コミュ専用動画として6/6にニコ生でやったポケモンルビー配信のアーカイブをアップしました


↑コミュニティよりどうぞ

動画は5分割です。6つめのバッジをゲットしたあとから始まります
これ以前のポケモン配信の動画は保存してなかったので残念ながらありません。ごめんなさい・・・

生配信なのでのんびりやってます。しかもノーカットなのでかなりgdgdです

~注意事項~
ニコ生なので画質は保証されません
放送当日のコメは流れません←ここ重要!
ゲーム音声は左側からのみ
かくつくのは仕様
スポンサーサイト
じゃあ殿堂入り目指していざ!

まずはエスパー使いのイツキ。なんかシャアっぽい?


初手はネイティオ。LV40。やっぱ他のバージョンに比べてもの足らんな、レベルが
ここはめりっさのほうでんで・・・一発!あやしいひかりを使われたものの問題なく撃破


次はルージュラ。ここはクウゲンに任せる
火力不足考慮してだいもんじ・・・と思ったらルージュラ得意のあれを使われる。
くう・・・でも道具つかって起こしてもまた使われるだろうし・・・
と思い、このまま続行。サイコキネシスで半分以上削られるも、
すぐさま目覚めだいもんじで反撃。撃破。


次はヤドラン。とくぼうが高いんだっけか?
ならめりっさで雷パンチをしてもらおう。体力の半分を削る。
やっぱ一発じゃ落ちないか・・・と思いつつも2発目を当てて撃退。


次はナッシー。ここもクウゲンで・・・と思ったがさっきダメージを受けててけっこう危ない状態なのでウイングに任せる。
しかしそらをとんでいる最中にリフレクターを張られる。ありゃりゃ・・・ウイングってこんなんばっかし。
サイコキネシスの一撃も重たく攻撃もリフレクターのため通らない。

というわけではやくもエースの出番。サイキネ2分の1だしシャドーボール持ちだし、いけるでしょう。
それにリフレクター張られてんだから特殊技でいかなきゃ~ね
てことでナッシー撃退。


んで次は2体目のネイティオ。ここもめりっさかと思ったが、エースに任せる。
めりっさじゃあさっきすばやさで負けてたし、エースもレベル低いから経験値稼ぎにはちょうどいい。
というわけでシャドーボールで撃破。


まあ最初だしこんなもんだろう。


次はキョウ。ファッファッファ
・・・はい、はじめ


初手はアリアドス。むしということでウイングにちょっとついばんできてもらおう。
そらをとぶでなんなく撃破。ウイングはやれば出来る子なんです


んで次はフォレトス。こっちはもちろんクウゲン。まあクウゲンにはフォレトスキラーとして期待してたしね~
と、いうわけでかえんほうしゃでなんなく撃退。むし、はがねにこの攻撃が耐えられるはずがない!


さて、お次はけっこう耐久力のあるベトベトン。でもとくぼうはどうだろう?
こっちはもちろんエースでサイケ光線!・・・・耐えやがった!?
ベトベトンの反撃!エースの体力はみるみる減って・・・5!?あ、あぶねえ・・・
まあ耐えたならすばやさの高いこっちのもんだ。と苦しみながらも撃破。


次はクロバット。エースでいきたいのだが体力が危うすぎるためめりっさにまかせる。
クロバットはいきなりかげぶんしん。なるほど忍者らしい・・・
だが一回積んだ位じゃあほうでんはかわせないぜ!
と、めりっさのほうでんが直撃。一撃で打ち落とせた。


次はモルフォン。むし、には鳥!
はい、そらをとぶっと。モルフォン撃破!

2人抜き~ハッパサンの出番がここまで1回もねえなぁ・・

追記に続く
楽天CS進出決定おめでとおおおおお~~~!!

・・・ごめん、これだけはどうしてもいいたかったんだ

では、気を取り直してポケモン、ポケモン


え~まず最近はち~とばかしポケモンの方も停滞気味でして全然進んでおりません。
とりあえず最初にいっておきますが・・・


え~と確かチャンピオンロードに入るところで終わってましたよね?
そうそうそうだった、そうだった・・・

んで前回はチャンピオンロードにわんさかトレーナーいるだろうから
きっと書くこといっぱいあるだろうなぁと思い直前で終わったんだけれども・・・

・・・・全然いねえじゃん       というか全くいねえな、おい。

なんだろう、これ?ひょっとして間違えたか?
もしかしてとなりのチャンポンロードにつながる洞窟に入っちゃったとか?
・・・・そんな洞窟あるはずもない。というかあったらかなり気になる・・・

まあ、そんなわけでひと気のない洞窟を進んでいく。
今思ったけど洞窟なのにチャンピオンロードなのな。
ロードっつうんなら洞窟直前の道路の方がお似合いな気がするのだが・・・

とか言ってる間に出口に着く。はええな、オイ・・・
でも確かここには・・・

・・・やっぱきたよ、あいつが
そうちくわぶ。一応ライバル。
そういえばラジオ塔事件のときにも戦ったけど書いてなかったわw

まあ今回はおぼろげな記憶を頼りに書いてくことにする


初手。ニューラ。あく、こおりタイプ。かくとうにはめっぽう弱い。
・・・がこちらにはかくとう技をつかえる子はいない。
まあ炎タイプも弱点だがこちらの戦闘はハッパサン。
変えて下手な一撃食らうのもあれだし、そのままいくことにする。
氷には弱いんだけどね、タイプ的に。

まあそこそこダメージは食らうがレベル差もあるためなのか、あっさりと倒す。

次、ゴルバット。はいはいエースッと・・・
サイケ光線で一撃。ま~たら~いしゅ~う~

次、フーディン。む、ちとやっかいだな。
こいつはとくこうがすげ~高い。おまけになかなかにすばやい。
相手にとって先制タイプ一致サイコキネシスはどれほどの驚異になるか・・・


まあここはハンムラビ法典にのっとりエースを繰り出す。
目には目を、歯には歯をってやつでエスパーにはエスパーだ!

まあうちのエースはエスパー対策にシャドーボール覚えさせてるしいけるだろう。
ただ、あいつとくぼうもなかなかのもんだからな・・・
いくらエースがとくこう高いっつってもタイプ不一致じゃ1発じゃ落ちないだろう。

・・・相手もシャドーボール使ってきたりしないよね?

・・・・まあ結局サイコキネシスだったわけだが、2分の1でも痛い!痛いよお!
さすがはフーディンといったところか。でも勝負はエースの勝ち!2発目ぶち込んで終了。

次はゴースト。はいはい、エースですね、分かります。
あっさりサイケ光線で終了。

続いてバクフーン。ここはネッシーかな。
ただしネッシーはこおりタイプ持ちだから、ほのおタイプには耐性がない。
さあどうなるか・・・

まあけっこうなダメージはもらったけどもともとネッシーはHP高いからなぁ
そこまで致命的なものは受けなかった。

んでこっちはなみのり2発でお返しっと・・・


まだまだだな、ちくわぶ・・・・

あ、そういやまだミニリュウもらってねえww

追記は写真付きで四天王に挑むパーティの紹介です



う~んと最近書いてなかったからな・・・
ラジオ塔のことよく覚えてないや。

ああ、最上階にいるやつのデルビル、ヘルガーはなかなかの強さだった。

というわけでラジオ塔終わり!ロケット団なんかもうどうだっていい・・・


さて次はフスベシティにいくためにこおりのぬけみちを抜けなければならない。

そういえばCMであったね。こおりのぬけみちが全然抜けられなかったっていうやつ。
う~んどんなもんだったかな~、そんなに苦労するとこだったかな~と思いながらも入ってみる。

・・・・特に苦戦することなく通過。
というか正直言うとチョウジジムのすべる床の方が時間かかった気が・・・

さて、ではさっそくフスベジム。
ここのトレーナーが使うのはドラゴンタイプ(またはドラゴンっぽいやつ)のポケモン。
まあだいたいはハクリュウだ。

ということでウイングに任せることにする ウイング「えっなんで?」
まずウイングがそらをとぶ。するとハクリュウはこうそくいどうを使う。

こうそくいどうによってウイングより速くなったハクリュウが攻撃をしかける
しかし、ウイングはまだそらをとんでいる。こうげきは当たらない。

そしてウイングのそらをとぶが炸裂。一撃でしとめるまではいかないが大ダメージだ
さらに次のターン電光石火でおいうち・・・と  ウイング「完璧・・・だな」

この手を使ってジムトレーナーのハクリュウをばったばったとなぎ倒していく。

そしてジムリーダーのイブキ戦。ここはウイングではなんか不安・・・

ということでネッシーにがんばってもらう。
必殺のれいとうビームでハクリューを撃退するまではいいのだが・・・
そう、やつの切り札はキングドラ。みず、ドラゴンタイプ。弱点がドラゴンタイプしかないなんともやっかいなやつ。

とりあえずれいとうビームで攻撃するが、耐久力もあるため致命的なダメージを与えることができない。
そのうえすばやさはやつの方が上。というわけで作戦変更。まずのしかかりで麻痺させることにする

そして麻痺した後はれいとうビームで追撃。最終的には回復アイテムも使ったけれども、なんとか倒すことが出来た。

そして例のごとく負けを認めないイブキさん。いや・・・認めろよ負けたんだから。
仕方なく、りゅうのあなにいって師匠に会いに行くことに。

しかしそこにもトレーナーが!!しかもハクリュー!
ウイング「ふっふっふ、俺の出番だな」

そらをとぶウイング! ハクリュー「かみなり!」 ウイング「えっ?」
どうせやつはこうそくいどうしてくるだろうし、万が一こうげきしてきてもそらをとんでるから当たらないとたかをくくっていたウイングにその雷が命中!大ダメージを受ける。

そしてウイングのそらをとぶ攻撃。ハクリューも大ダメージを受けるも踏みとどまる。
ハクリューはこうそくいどうを使っていないため、行動順序はウイングよりも後
地上に降り立ったウイングに対し、またもかみなりをあびせる。

ウイング「こんなはずじゃ・・・う~~ん・・・・・・」

やっぱ同じ戦法は通用しないのね・・・

追記に続く
さて、次はアサギジムジムだが・・・はがねタイプか。
うちのパーティ、はがねと相性いいやつがいないんだよな・・・
とりあえず初手のコイルをなんとかせねば

・・・あいつを呼ぼう
コイル相手に一番有効なのはじめんタイプ。
じめん・・・そう、いつのまにかパーティーを外れていたいわおだ。

さてさて、アサギジムリーダーミカン戦
とりあえずコイルはいわおのマグニチュードで粉砕。
4倍+タイプ一致、そしてコイル自体はHPが少ない。
マグニチュードの数字が小さくてもほぼ一撃で倒せるって寸法だ

んで次はハガネールか・・・はがねとはいえ、じめんもちだから水タイプでいける!
というわけでネッシーことラプラスの出番。
とりあえず水のはどうをうつ。むう・・・半分・・・くらいはけずれたか?
一方ハガネールはいやなおとを発し防御を下げてくる。嫌な予感するなぁ・・・
もいちど水のはどう。・・・・倒れないか・・・
そしてハガネールのアイアンテール。
高威力かつタイプ一致のその技はいくらHPの多いラプラスといえど防御をがくっと下げられた状態では耐えることはできなかった・・・
ラプラス倒すか・・・さすがにジムリーダーだけのことはある。
と、いうわけであとはハッパサンにまかせることにした。

長くなるから続きは追記で


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。